サポートできること

私が選ばれる理由

1.あなたのつらい気持ちが痛いほど伝わるから。

私は一人息子を自殺で失いました。罪悪感に苦しみ、絶望の日々を過ごしてきました。

この苦しみやつらさは死別を経験した者でなくてはわかりません。

2.死別の心のケアについて学んだから

死別の悲しみを癒すために私はたくさんの本を読み、カウンセリングに通いました。

また、悲しみを癒すアドバイザーになるために学び、日本グリーフケア協会から上級アドバイザーの認定をいただきました。

傾聴、死別の悲しみのプロセス、癒す方法、悲嘆ワークショップの方法を学びました。

死別の心のケアについて専門の知識と経験があります。

上級アドバイザーの講座の参加は申込者全員が受講できるわけではなく、協会の審査と推薦を受ける必要があります。

アドバイザーとしての資質とモチベーションをクリアした者だけが、この講座を受講できます。

私は協会の審査と推薦を受けてこの講座を受講し、認定を受けました。

3.優しい対応だから

他人に死別の悲しみを相談するのは非常に不安です。

私はあなたが不安を感じないように丁寧に優しい対応を心がけます。

自分の死別経験から、常に思いやりを持って接するようにしています。私の声は静かでソフトです。

4.体系的なプログラムにたっているから

1回だけのセッションも可能ですが、死別の悲しみについて理解し、つらい気持ちを整理するワーク、セルフケアに基づいたプログラムで

苦しみを軽減し、大切な思い出だけをしっかり残すようにサポートします。

5.あなたの立場に合わせるから

あなたの宗教、価値観、ライフスタイルを尊重します。

押しつけがましいアドバイスはしませんし、また、経験の押し売りはしません。

あなたの心に寄り添うことをモットーとしています。

6.人を支援するのが好きだから

私立大学と国立大学院で留学生たちを支援する仕事を合計8年間していました

たくさんの留学生たちから相談を受けたり、時には留学生に付き添って病院に連れて行ったりしました。

留学生たちからは「東京のお母さん」といって慕われていました。

私は人を支援することに生きがいを持っています。

サービスの流れ

1.お問い合わせ

問い合わせメールフォームより、メールを送信してください。

2.30分無料オンライン・カウンセリング

今の気持ちや困っていることを率直に語ってください。

もし合わないと思われたら、遠慮なく断っていただいて結構です。

パソコン上で簡単に設定できる無料電話を使用します。

3.予約

ご希望の日時をお知らせください。

4.お支払い

銀行振込、クレジットカード支払(Paypal)からお選びいただけます。

5.カウンセリング

入金確認後、対面、パソコンの無料電話などでカウンセリングを承ります。

6.次回カウンセリング

次回の予約をお取りします。

7.カウンセリング終了

心の紐解きメールマガジンはこちらから

無料動画をプレゼントします